ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Burny Les Paul

Burny / フレットすり合わせ / メンテナンス /

Burny レスポール 70年代製と思われる
バーニー・レスポールのリペア。
Burny レスポール 弦高を下げると
音程が変わらない
ポジションがあるとのこと。
ネック状態を確認。
トラスロッドで反りを修正。
フレットの高さをチェック。
高い部分を中心にフレットを
擦り合わせて再成形します。
ナット調整。
目標弦高にして
、オクターブを合わせて・・・
リペア完了。
バーニー・レスポール しっかりした作りの
日本製ビンテージギター。
リペア後はハイポジションまで
弾き易い状態になりました。

PAGE TOP