ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Fender Jazzmaster

Fender / ナット交換 / メンテナンス /

Fender Jazzmaster ここ数年は
あまり弾いていなかったという
ジャズマスターのリペア。
ナット交換とメンテナンスを行います。
Fender Jazzmaster ブリッジ駒はムスタング製に
テンションバーも取り付けられています。
ナット溝が消耗して軽く弾いても開放で
ビリ音が出るようになったとのこと。
新しく作り変えます。
ネック状態を確認。
トラスロッドで反りを修正。
元ナットを外して
溝に残った接着剤を除去。
指板のアールに合わせて
新たなナットを作ります。
弦間を写し・・・
溝の接点を調整。
形を整えて磨きます。
Fender Jazzmaster 続いて
アッセンブリーのチェック。
ガリ音が出るとのことでしたので修正。
ボディ、フレットの
クリーニング。
オクターブ、弦高調整して
作業完了。
Fender Jazzmaster 今後は再び演奏を楽しむとのこと。
良かったです。

PAGE TOP