ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Fender Stratocaster

Fender / ナット交換 / フレット交換 /

70年代、ラージヘッド期の
フェンダーストラトキャスターのリペアです。
ネックは三点止め。
消耗したフレットと
ナット交換を行います。
ネック、ロッドなどの状態をチェック。
ナット・・・
フレットを外します。
フレット溝の補修をして
指板調整。
新しく取り付ける
フレットの下処理をして・・・
取り付け。
フレットサイドを削り
指板サイドの塗装を補修。
バリ処理。
続いて
ナットを制作します。
ナット溝をクリーニング。
ナット底を指板のアールにあわせて、
大まかな形に削り取り付けます。
弦を張り溝切り。
各フレット高さをチェックして
摺り合わせを行います。
フレットを再成形。
磨いて仕上げ。
ボディの汚れを落として・・・
アッセンブリーもチェック。
最後にオクターブ
弦高を調整して・・・
作業完了。
ネックコンデションも良く
ピッキングの反応も早い
弾き易いストラトでした。

PAGE TOP