ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Fender Telecaster

Fender / ストラップピン穴補修 / ネック交換 / ネック折れ /

 

フェンダー・テレキャスターの修理。
かなり重症のネック折れです。
  今回はコストなどから判断して・・・
ネック交換をすることにしました。
まずはペグを移植。
固定穴を空けて・・・
ペグ取り付け。
続いて
ネックを取り付けます。
新たに取り付けるネックと
ボディの中心を決めます。
ネック固定ネジの
下穴を空けます。
ネック角度をシムで
調整して取り付け。
弦を張り
ネックの反りをチェック。
トラスロッドで修正。
弦高、オクターブと・・・
ナット溝の接点を調整。
ナットの形を整えます。
ストラッピン穴が広がって
ピンがグラグラでしたので
一度穴埋めして・・・
再度取り付けます。
アッセンブリーをチェック。
  テレキャスによくある
ジャックカップの不具合が
ありましたので部品を交換。
ボディの汚れをクリーニングして・・・
リペア完了。
ネック折れから復活。
交換後は以前より
弾き易くなったとのこと。
良かったです。

PAGE TOP