ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Gibson J-45

FISHMAN / Gibson / サドル交換 / ピックアップ交換 / 全体調整 /

 

ギブソン J-45,Gibson 比較的珍しいチェリーレッド、
ギブソンJ-45のリペア。
ギブソン J-45,Gibson ピックアップ、サドル交換など行います。
ピックアップ交換 まずはピックアップを交換。
Highlander(ハイランダー)製、
サドル下ピエゾピックアップが
取り付けられていますが・・・
ピックアップ交換 取り外します。
ピックアップ交換 このメーカーのプリアンプと一体化された
エンドジャック径は他のメーカーより
少々サイズが大きい為・・・
ピックアップ交換 一度エンドジャック穴を埋めて
ジャストサイズで空け直します。
ピックアップ交換 新たに取り付けるのは
FISHMAN RARE EARTH BLEND。
マグネットとマイク音をブレンドして
出力出来るピックアップ。
ピックアップ交換 新たなエンドジャック径に合わせて穴を空け・・
ピックアップ交換 ギター内部で配線を束ねて取り付け。
ピックアップ交換 ネジ緩みの不具合にも強くりました。
サドル交換 続いてサドル交換。
サドル下にマウントされたピエゾピックアップを
外すと弦高が変わる為、サドルを作り直します。
サドル交換 サドルスロットはピエゾの当り調整の為に
窪み加工されていましたので修正。
サドル交換 溝の平面を出します。
サドル交換 交換する無漂白の牛骨素材。
各面を均し・・・
サドル交換 スロットサイズに合わせます。
サドル交換 面を指板アールに合わせて
弦高など・・・大まかに成形。
トラスロッド調整 弦を張りネックの動きを確認。
トラスロッド調整 トラスロッドでネックを調整します。
サドル交換 弦高、オフセット成形後、
磨いて仕上げます。
ギブソン J-45,Gibson,サドル サドル交換完了。
ギブソン J-45,Gibson,ギター,修理,リペア 併せてナットを調整して
弦高もご希望通り、弾き易い高さに
セッテング。
ギブソン J-45,Gibson,ギター,修理,リペア 最後に指板、フレット、ボディなどの
汚れをクリーニング。
ギブソン J-45,Gibson ネック、フレット周りを調整すると
指運も滑らかになります。
ギブソン J-45,Gibson リペア完了。
音、雰囲気ともにロックが似合う
アコギですね。

PAGE TOP