ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Headway HD-104

サドル交換 / ナット交換 / フレット交換 /

 

長野で良質なギターを
制作している
ヘッドウェイ・ギター。
HD-104と言うモデルの
消耗したフレット等を交換します。
ギター内部をチェック。
しっかりした作りです。
ネック状態を確認。
ヘッドウェイは
専用レンチを使い
トラスロッド調整をします。
ナットを外し・・・
フレットも・・・
外します。
指板上のアールを確認。
溝を補修して指板調整。
打ち込むフレットを
指板アールに合わせ
曲げてカット。
フレットの・・・
下処理。
打ち込みます。
フレット端をカット。
サイドを斜めに削り・・・
指が引っ掛からない様に
フレットサイドのバリ処理。
フレット成形とあわせて
ナットも製作します。
牛骨素材を
溝の形に合わせ・・・
大まかな形を整えます。
弦間を切り・・・
ナットの接点を調整して・・・
形を整えます。
続いて
フレットの
擦り合わせをして・・・
フレットを再成形。
磨いてフレットを
仕上げます。
続いて
サドルを交換。
牛骨素材
溝のサイズに成形。
目標弦高、
オクターブを調整して・・・
仕上げます。
最後に
ボディなどの
汚れを落として・・・
リペア完了。
ネックの状態も良いので
ハイポジションまで・・・
弾き易い弦高に
セッテング出来ました。
リペア後は音の反応もUPして
弾き易いギターになったとのこと。
良かったです。

PAGE TOP