ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

KAWAI EP-75

kawai / ビザール / フレットすり合わせ / 全体調整 /

 

60年代製、カワイのスモールサイズのセミアコ。
昔、リットーミュージックから出ていた
「60年代 ビザール・ギターズ」にも
写真が載っているギターです。
ボディはギブソン ES-125 3/4Tの様な雰囲気。
ネックの形ははフェンダー系で
デタッチャブル・ネックという珍しい作り。
電気周りは
1ピックアップ、1VO、
1TONEのシンプルな配線です。
ネック周りをチェック。
フレットの状態が悪く弦高を下げると
数ヶ所で音詰まりが出ますので
擦り合せをして不具合を直します。
まずはトラスロッドでネックの反りを調整。
各フレットの凹凸をチェック。
高いフレットを中心に・・・・
フレットを擦り合せます。
指板をマスキング。
弾き易いように成形します。
スチールウールなどで磨き・・・
仕上げます。
擦り合せ後、
ナット溝も調整。
弦高、オクターブ調整をして完了。
リペア後は弦高も低めにセット。
音詰まりの不具合もなくなりました。
リペア後、早速ライブ、レコーディングなどで
使われたとの事・・・よかったです。

PAGE TOP