ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Martin 000-28EC

L.R.BAGGS / Martin / トラスロッド調整 / ピックアップ取り付け / 弦高調整 /

Martin 000-28EC。
レギュラーラインの000-28とは
ネック幅など、細部の作りが違う
人気のモデルです。
ご依頼はコンデンサマイクと
ピエゾピックアップをブレンド出来る
エルアールバックスのアンセムの
取り付け。
弦高も高く弾き辛いとの事ですので
併せてトラスロッド、弦高調整を行います。
サドルには弦高を下げる為の
高さが充分あります。
ネックの反りをチェック。
ネックの順反りも強い状態でしたので
トラスロッドを回して反りを修正。
サドルはピックアップ取り付け後に
調整します。
エンドジャックを取り付ける為
穴を広げます。
サドルの下に
ピエゾピックアップを
仕込みます。
サドル溝にピエゾピックアップを通す穴を
空けてピエゾPUをセットして・・・
ブリッジプレート、サドル下に
マイクを取り付けて配線を束ねます。
ネックブロックに9V電池、
サウンドホールにコントロールBOXを貼り、
ピックアップの取り付け完了。
最後にサドル底を削り
弦高を下げます。
トラスロッドもしっかり効き
ネックも良い状態になりましたので
ハイポジションまで
弾き易いギターになりました。
サウンドホール脇のコントロールBOXで
バッテリーチェック、ピエゾとマイクの
出音バランスなどを調整出来ます。
単体でも自然で細かい音作りが
可能なピックアップ。
取り付け後はライブ、レコーディングなど
で演奏を楽しむとの事・・・よかったです。

PAGE TOP