ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Martin D-28

Martin / サドル交換 / ナット交換 / ネックアイロン /

ギター修理、リペア 74年製、マーティンD-28の修理。
Martin D-28、ギター修理、リペア ネック状態・・・
Martin D-28、ギター修理、リペア ギター内部を確認。
ギター修理、リペア ネックに反りがあり
12フレット上の弦高も
少々高い状態です。
ネックアイロン ネックアイロンで時間をかけて
反りを修正。
Martin D-28、ギター修理、リペア ネックは良い状態になりましたので
消耗したナット・サドル交換を行います。
Martin D-28、ギター修理、リペア 牛骨素材を溝サイズに削り
接点を調整。
Martin D-28、ギター修理、リペア 続いて
フレット高さをチェックして
摺り合わせを行い・・・
Martin D-28、ギター修理、リペア フレットを再成形。
磨いて仕上げます。
Martin D-28、ギター修理、リペア 続いサドル交換。
Martin D-28、ギター修理、リペア 目標弦高にセッテングして・・・
Martin D-28、ギター修理、リペア 作業完了。
Martin D-28、ギター修理、リペア 弦高も低くなりハイポジションまで
弾き易いギターになりました。
Martin D-28、ギター修理、リペア 豊かな生鳴りは流石。
アコーステックギターのスタンダードです。

PAGE TOP