ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Ovation 1992 Collectors Series

オベーション / ネックアイロン / フレットすり合わせ / 全体調整 /

 

オベーション、
92年の限定コレクターシリーズの修理調整。
ケースに入れたまま
長い間、弾いていなかったそうです。
久しぶりにケースから出すと
弦高が高く非常に弾き辛いとの事。
ネックの状態をチェック。
ネック順反りが非常に強い場合、
サドル下のシム調整だけでは
ハイポジションで音詰まりが発生して
弾き易い状態には出来ません。
ボディ、裏蓋を外して・・・
トラスロッドを調整。
ほとんど調整余裕は無い状態ですので・・・
ネックアイロンで時間をかけて
反りを修正します。
修正後。
大きな順反りは解消。
非常に良い状態になりました。
続いて、
フレットを調整します。
各フレットの凹凸を確認。
高いフレットを中心に均します。
削ったフレットを再成形。
ヤスリで少しずつ傷を落とし、
最後にコンパウンドで磨いて・・・
仕上げ。
ピカピカになります。
ナット溝を調整して
ボディもクリーニングしてリペア完了。
ネックも良い状態になったので
弦高も弾き易い高さになりました。
さすが限定仕様、
トップ板の木目は非常に派手で目立ちます。
ボデイ厚もスーパーシャロウといわれる
薄胴ですので取り回しがし易く
エレキから持ち替えても違和感なく
弾き易いギターでした。

PAGE TOP