ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Greco FV-600

Greco / ナット交換 / ピックアップ位相変換 / フレット交換 /

 

80年代製
グレコ FV-600。
フライングVのコピーモデル。
フレット、ナット交換などを行います。
ネックの状態を確認。
指板アールも確認。
ナットを外し・・・
フレットも外します。
フレット溝を補修して・・・
指板調整。
続いて
フレットの加工。
今回はオーナー様のご希望で
元フレットよりも太くて背の高い
フレットへの交換です。
指板アールに合わせ曲げて
カットします。
下処理を終えたら
フレットの打ち込み。
フレットサイドを削り・・・
指が引っ掛からない様に
バリ処理。
フレット成形とあわせて
ナット製作。
牛骨素材を
溝の形に合わせ
大まかな形に成形して
取り付けます。
弦間を切り
接点などを調整。
続いて
擦り合わせを行います。
各フレットの高さをチェック。
フレット上を均し・・・
フレットの形を再成形。
磨いて仕上げます。
ナットも形を整えて・・
仕上げ。
ポット、ピックアップなど
アッセンブリーは交換されています。
2つのピックアップ位相が
合っていない為、MIX時に
出音がフェイズ音に
なっているので修正します。
線材が1芯シールド線の為
元線を逆にして位相を変えます。
最後に
弦高、
オクターブなど
調整して・・・
作業完了。
リペア後は
MIX時のサウンドも
楽しめて弾き易くなったとのこと。
良かったです。

PAGE TOP