ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Martin DM

Martin / ネック折れ /

コストパフォーマンスが高い
マーチンの廉価版ギター、
Martin DMの修理調整です。
トップ板、スプルース単板、
サイドバックは合板を使用。
ボディは艶消しのサテンフィニッシュ。
ブレーシングも簡素化して
作ってありますが
気軽にマーチン・サウンドを
楽しめるギターです。
かなり以前にギターを倒した際、
ネックにヒビが入ってしまったとのこと
ですので修理します。
ロッドの動き等、
細かくネック状態をチェック。
クラックに接着剤をすり込み圧着。
数日乾燥させて
周りを塗装。
乾燥後、
水研ぎして均し、
仕上げます。
ヒビの入った部分、
見た目は判りますが
手触りは全く違和感なく
演奏出来るようにします。
ボディ、指板、フレットの
汚れを落とします。
新しい弦を張ります。
ネック折れ後は音詰まりなどの
不具合が発生する場合もありますので
チェックします。
ネックの状態を確認して、
トラスロッドで微調整。
ナット溝を修正して・・・
仕上げ。
修理後は、
折れた部分を気にすることなく
演奏を楽しめるようになりました。

PAGE TOP