ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

テスコ K-3L

Bigsby取り付け / TEISCO / アッセンブリー修理 / ビザール / フレット交換 / ブリッジ交換 /

テスコ K-3L 国産ビザールギター、
Teisco K-3Lの修理。
60年代エレキブームの頃、
人気だったブレンド。
ビザールギター ここ数年は当時の
デザインなど見直されて
再び人気のギターです。
トレモロユニット 不具合のある部品を取り替えて
弾き易いビザールギターにしてほしいとの
ご依頼。
BIGSBY B5 トレモロユニットはアームなど
欠品していますので
BIGSBY B5に取り換えます。
ブリッジ交換 ブリッジ・サドルも
シャーラー製の物に交換します。
配線リペア 3ピックアップ、センターの音が
出ていませんので後ほど
修理します。
ビグスビー取り付け まずは
ブリッジと
ビグスビーの取り付け。
ビグスビー取り付け 元部品の取り付け穴を埋めて
スケール、センターなど確認して
取り付け。
ネック逆反り 続いて、
フレット交換を行いますが
ネックは逆反りしていますので
アイロンで修正。
フレット交換 逆反り修正後、
フレットを抜き・・・
指板アール変更 新たに取り付けた
ブリッジサドルのアールに
合わせて指板も修正。
フレットすり合わせ フレットを打ち込み
ゼロフレット調整と
すり合わせを行い・・・
ゼロフレット調整 フレット再成形後、
磨いて仕上げます。
Teisco K-3L 続いて
アッセンブリーの修理。
Teisco K-3L 配線の一部断線が
原因でしたので修正。
3ピックアップ ネック角度を
シム修正して・・・
メンテナンス オクターブなど調整して作業完了。
弦高調整 弦高はオーナー様の
ご希望通り低めの弦高に
セッテング。
Teisco K-3L 作業後は
非常に弾き易い
ビザールギターに
生まれ変わりました。

PAGE TOP