ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Gibson Johnny Smith

17インチ単板削り出しボディ、Xブレーシング、スプルーストップ、メイプルサイドバック、メイプルネック、エボニー指板。63年製、ヴィンテージ、ギブソン・ジョニースミスモデルの修理です。

Gibson / アッセンブリー交換 / ピックアップ交換 / ピックガード交換 / メンテナンス /

シリアルナンバーから1963年製と思われる
ギブソン・アーチトップの高級機種、ジョニースミスモデル。
長い間、弾くことなくケースに入れっぱなしだったとの事。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房ボディではなくネック、指板エンドに取り付けてある
ミニハムバッカーのフローティングピックアップ。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房ピックガード裏にボリュームポット、ジャックは配線されています。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房オリジナルのセルロイド製のピックガードは崩壊
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房古いセルロイドが経年劣化の途中に発したガスなどで
ピックアップなど金属部品も酷い状態です。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房今回はピックガード、ピックアップなど部品を交換して
問題なく演奏出来る様にリペアします。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房交換するフローティングピックアップの
取り付け部の寸法が若干違うので・・・
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房黒檀を切り出して取り付け部分を調整。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房ネック中心、ピックアップの中心、高さなど確認しながら仮止め。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房セルロイドの発したガスでの汚れを補修。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房楽器全体の汚れもクリーニング。
ペグなど金属部品は油で洗浄。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房ピックアップの位置が決まったらピックガードを取り付けます。
ギターの中心を確認してピックガードの取り付け位置を確認。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房フローティングピックアップが干渉する部分を削ります。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房ピックガードにヴォリュームポット、ジャックを取り付けて配線。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房オリジナルは3.5mmミニジャックでしたが
使いやすいように標準ジャックで配線。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房これでアンプでの演奏も楽しめるようになりました。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房その他、トラスロッド調整など行い・・・
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房目標弦高にセッテング。
Gibson Johnny Smith|NINTH(ナインス) ギターリペア&ベース修理工房無事復活です。

PAGE TOP