ギターリペア、ギター修理、製作工房【ナインス】

Gibson Les Paul

Gibson / ネック折れ /

Gibson Les Paul,ネック折れ 1952年から製造されている
ギブソン・レスポールの修理です。
Gibson,リペア,修理 ネックが折れてしまったとのご相談。
Gibson,リペア,修理 折れた部分の状態をチェック。
過去にも補強を入れた修理跡がある為、
今回はネック折れの再発のようです。
ギブソン,レスポール,Gibson,ネック折れ 折れ部分に接着剤を入れて
圧着させます。
ネック折れ 今回は補強を複合させて
強度を稼ぎます。
ネック折れ、ninth、ナインス 折れ部分を大きく削り
マホガニーの補強材を
面にあわせて接着。
Gibson,リペア,修理 補強材接着後
トラスロッドの動きを確認。
ギブソン,リペア,修理 ナイフやヤスリなどで
補強部分を成形します。
ギブソン,リペア,修理 再成形後、弦を張り強度に
問題ないかを数日チェック。
問題無ければ塗装の下処理をします。
ギブソン,リペア,修理 補強部分は同系色でぼかして仕上げ。
ギブソン,レスポール,Gibson,ネック折れ 乾燥後、
耐水ペーパーで均し・・・
ギブソン,リペア,修理 コンパウンドで磨いて仕上げ。
ギブソン,リペア,修理 続いて
汚れたネック、指板も・・・
ギブソン,レスポール,Gibson,ネック折れ クリーニング。
ギブソン,レスポール,Gibson,ネック折れ 最後に弦を張り
弦高、オクターブ調整して・・・
ネック折れ 作業完了です。
Gibson,ネック折れ 補強部分、目を凝らせば
修理跡はわかりますが
パッと見は、
ほとんど気にならないと思います。
Gibson,ギター修理,リペア リペア後は問題無く
演奏出来るようになりました。

PAGE TOP